FIT-HACK活動ブログ

福岡工業大学 ネットワーク競技愛好会の部員が活動の様子を紹介します!

Mastodon、始めました。

お久しぶりです。ネットワーク競技愛好会 インフラチームのHN:jonです。

本サークルでは、最近話題の分散型ソーシャルネットワーキングサービスである、Mastodonを国内の学術機関としては初となる運用を開始しました。

club.nw.fit.ac.jp

Mastodonは、ドイツに住むEugen Rochko氏が作ったSNSのソフトウェアです。Twitterとの大きな違いとして、サイトが複数に分散しているため、カテゴリや組織別に運用することができます。

Mastodoはオープンソースソフトウェアとして公開されており、誰でも独自のMastodonインスタンスを作ることができます。
また、インスタンス同士は「連邦」として繋がり、別のインスタントのタイムラインを取得することも可能です。
既に多数のインスタンスが立ち上がっており、4月19日時点で993個あります。

今回、FIT-HACKがなぜ「Mastodonを運用しようと思ったか」についてですが、今まで本学のシステムに教授や学生などが気軽に会話を出来るサービスがほとんどなかったのがきっかけです。

完全になかったか?と言われるとそうではなく、本学が契約しているMicrosoft Office 365にあるYammerというサービスが存在しますが、あまりにも使いづらいので使っているユーザーはあまりいないようです。

そこで、「Mastodon」を利用し、円滑にコミュニケーションを取れる場所として、今回FITインスタンスの運用を開始しました。

まだ試験運用なので、突然サービスが終了する場合もありますが、落ちついて様子を見ようと思います。

福岡工業大学 ネットワーク競技愛好会は皆さんの大学生活を支援するために、今後も様々な内容を企画しています。

もし気になる方は定期的に行われている部内イベントに参加してみたり、電子メールやLINE等でご連絡お待ちしています。

www.fithack.net

最後に告知ですが、先日行われたFIT-HACK CTFですが、どのような問題だったのか、解法はどうすれば良いのか気になっている方も大勢いるかと思います。

そんな人にオススメなのが、4月29日(土)に行われる筑前情報セキュリティ勉強会です。

この勉強会では、FIT-HACK CTFの運用部分から問題出題の背景、作成者が想定した解法について詳しくお話する予定です。

もしお時間があれば是非お越しください!

chikusec.connpass.com